浮遊船 さてさてな日々

日々の雑記や作品を載せていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

秋葉原思い出話、その1

友人に会うために都内へ。
途中秋葉原に寄った。
20世紀は毎週のように通ってたなぁ…と思い出しつつ
写真を撮りながら、10年くらい前の記憶を辿ってみた。

昔の写真がほとんど無いので、なんなのですが…
分かる人は、オッサンの懐古話につきあってくれるとうれしいのぉ。

DSC01745.jpg
2011年現在の総武線から山手線のホーム経由で電気街口に降りる構内の階段。
ここは10年前と全く変わってないかな。
駅全体が新装されたイメージがあったけど、そーでもないのね。

DSC01746-010.jpg
現在の電気街口の改札、構内から。
ここは大改装され、平日は殺風景なくらい広々としている。
昔ここは、超狭くて、改札口も少なくて、ラッシュ時にはいつも人が渋滞してたので、
となりの駅まで歩いて電車に乗っていた。

DSC01746-020.jpg
駅を出て、現在の電気街口南側外観。シンプルな外装。
改装前はこの入口の左あたりで街頭販売が並んでたなぁ…

DSC01746-030.jpg
別角度から。
駅の入り口に見えないくらいシンプル。

DSC01746-037.jpg
10年くらい前に撮った外観写真があった、ので比較。
新しい駅の外観はオシャレだけど殺風景になった感も…
よく見ると、街灯は同じ。時計も同じかな…?
アキハバラデパートの1階で、立ち食いお好み焼きを食べてたなぁ。

DSC01746-040.jpg
現在の駅ビルの側面、古いビルの名残りが見える…
新たに建て直したわけじゃないのね…
上に電車通ってるんだから簡単には建て直せないか。
ここを改装していないということは、右のビルも改装してくっつけるのかな?

DSC01746-050.jpg
現在の駅ビルの横のビル、昔から変わらずパーツ屋がたくさん入っている。
3階の赤いテント屋根には、、喫茶店「古炉奈」があった。
ここに数人で入って仕事の打ち合わせをした時「おしゃべりがうるそうございます」と注意された記憶が…(+_+)
ここは静かに音楽を聞きながらコーヒーを嗜む空間なのだ。
後日、子連れで入ろうとしたら、階段に「子連れ入店禁止」の張り紙があったのを思い出した…

DSC01746-060.jpg
今はメイド喫茶&コスプレ酒場になってた。
よーやく静かに珈琲が嗜めるオールドメンになったのにのぉー。
屋根の赤い部分、「cofe corona」と「古炉奈」の文字を消した跡がうっすらと…

DSC01746-070.jpg
古炉奈の真向かい、現在は工事中のビルとdocomoショップ。
ここには当時、アンテナ屋があった。
90年代、松戸に住んでいた頃、アパートの屋上にアンテナを立てるため
お店の人に相談して、巨大なアンテナや支柱やコードやらを買って持って帰った記憶が。
アンテナって、サイズ大きいのでも5千円くらいからあるんだよね。

DSC01746-080.jpg
docomoショップの真向かいには、今は簡易テントが建てられていて、マギカグッズが売られていた。
90年代はじめ、ここいらへんは青果市場だった。
それから、青果市場が無くなって、公園になって…立体駐車場になって…
Sofmapのビルが建つという噂も出たけど、建たず…今はダイビル。

DSC01747-01.jpg
電気街口南側にもう一回戻って正面、現在のラジ館こと、ラジオ会館。
そろそろ取り壊されるようで、中の店舗は閉店、ビルも立ち入り禁止状態。
この大きな「世界のラジオ会館」の看板が出来たのも、確か10年くらい前のようだった気がする。も少し前か?
それ以前は看板が無いので、上京した友人とラジオ会館で待ち合わせしようとしても、場所を説明するのに難儀した。
海洋堂に食玩を見に行ったり、百鬼夜行のシリーズや、わた兄も買いました。
香川雅彦さんのビネットシリーズもガチャガチャしまくりました。神クオリティだったなぁ。

DSC01747-02.jpg
当時、ラジ館で待ち合わせによく使っていたのが、7階のNECのショールーム、ビットin東京。
広くて、ソファがあって…贅沢な作りだったなぁ。
NECのpc-9801の新製品が出る度に見に来ていました。

DSC01747-03.jpg
ビットin東京の入り口にあったオシャレなレリーフ。
ビットin東京は、ある日突然コトブキヤになったけど、通路のレリーフだけは残っていた、その頃撮った写真。
ラジ館が無くなると決まった時、このレリーフはオークションに出されたとのの事。
6階にあったF商会は、メディア激安の店。
90年代の始め、初めて秋葉原に来た時、友人に連れていってもらった思い出の店。
その友人に「PC-8801ってすごいんですよー」と言われ、以後パソコンにハマった記憶が…
風穴くん、元気かなぁ…

長くなったので「つづく」



  1. 2011/09/20(火) 04:56:56|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

秋葉原思い出話、その2 | ホーム | 少年バキュン

コメント

何か秋葉原って

用の無い、つまらん街になったねぇ。
歌舞伎町みたいになっちゃって、外人だけが幻想を持ったままテクノロジーの秋葉原を訪れる、そんな感じです。
  1. 2011/09/21(水) 18:26:36 |
  2. URL |
  3. きくぞう #- |
  4. 編集

ネットで

情報も品物も手に入る時代になっちゃったからねぇ…
昔はここにこないと売ってない、得られない情報があったなぁ…とオッサントーク。
  1. 2011/09/27(火) 17:43:05 |
  2. URL |
  3. のみ #LkZag.iM |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://satesatedoga.blog18.fc2.com/tb.php/73-2b887594

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。