浮遊船 さてさてな日々

日々の雑記や作品を載せていこうと思います。

横田基地日米友好祭に行った。オスプレイもいたよ。

2014-09-06、嫁さんが朝、急に、
「横田基地の友好祭に行きたい」
「なんで?」
「なんとなく…」

まあ、飛行機嫌いじゃないし…けっこう近くだったので行くことになりました。
基地祭は20数年ぶり、岩国の米軍基地祭以来…

y-010.png
横田基地に到着。ゲートで手荷物検査。30分待ち
コミケスタッフのように行列をさばき慣れてないせいか大行列…。


y-020.png
中に入るとハンバーガーやステーキの出店がいっぱい。
肉をゴーカイに焼いてた。
コゲまくり、でも気にしないのがアメリカン。


y-030.png
出店を抜けると、飛行機がいっぱい。
基地はともかく広い…


y-040.png
F15がいる。


y-050.png
F4ファントムもいる。


y-060.png
F16のデザイン大好き。


y-065.png
キャノピー(窓)を前から見ると半円より、円に近い形になってる。
ので、コクピットのパイロットが、より下方向が見える、ということを
中学生の頃友人に教えてもらって感激した記憶が。

リボンは、保安部品やカバーに付いていて
飛ぶときに外し忘れないように目立たせてる。


y-070.png
サメの口のようなエアインテーク、かっこ良すぎ。


y-072.png
これもF16…に見せかけてF2。
形はまんまF16だけど、ライセンス生産というか共同開発というか…三菱が作ってる。


y-074.png
コクピットのディスプレイ?のところが緑に光ってた。


y-075.png
C-1 自衛隊機の塗装はプラモのようにキレイ。


y-077.png
CH-47 いつも家の上をうるさく飛んでるヘリコプターに似てる。
前部分が開いていて丸いレーダーアンテナが見える。マニア向けサーピス?


y-078.png
E-3 上にレーダーアンテナが付いてる。
この形でよく飛ぶもんだね~。


y-080.png
あまりにも暑く、疲れたので大きな翼の下の日影で1時間休憩。
ハンバーガーやホットドッグを買ってきて食べる。
会場が広いので売り場まで戻るのも、ひと運動。


y-090.png
一般が立ち入れる最深部。結構奥だが、まだまだ基地は奥まで続いてる。


y-095.png
最深部に、おまたせ、オスプレイの展示。
内部見学も出来るので大行列。


y-100.png
折りたたんだバージョンも展示されてた。


y-110.png
翼も可変、エンジンも可変、プロペラも途中で折りたたみ。複雑すぎ。


y-130.png
でも、そのおかげでこんなにコンパクト。


y-140.png
C-130が飛び立ち


y-150.png
上空からパラシュート部隊降下。


y-160.png
今回のお気に入りは、C-17輸送機の


y-170.png
車輪格納部のデザイン。


y-180.png
見よ、このグラマラスな曲線美。


y-190.png
輸送機の中ではグッズ売ってました。



y-200.png
帰り、会場に飾ってあった車のエンジン部がカッコ良かったのでパチリ。
小柄なクラッシックカー風なのに8気筒、ターボ?
ラジエターの前にあるタンクはリザーブ?

というわけで、最後にゲリラ豪雨でひどい目に遭いながら横田基地を後に。
色々と刺激を受けた一日でした。




  1. 2014/09/07(日) 14:08:56|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コミケお疲れ様でした。

大変遅くなりましたが、コミケお疲れ様でした。
わざわざブースまでいらしてくださった皆様、ありがとうございました。

1つ前の書き込みで新刊の詳細は追ってお知らせしますと書き込んで
このブログで告知しなかったことは本当にすみませんでした。m(__)m
pixivやコミケカタログで告知して、ここに告知するのを忘れてました。

2014-08-17、コミケ86 「とりあたまくん」で参加しました。
当日はそこそこ暑かったものの、去年のような猛暑ではなかったのがスクイボン。

コミケな一日。朝の準備編と帰り編

朝5時に最寄り駅へ。
この写真は前日の朝、娘が撮ったもの。
ついに娘もコミケデビュー…トホホ。(一般参加だけど)
002.png


当日は曇り。7時過ぎビックサイト到着。
一般参加も多いけどサークル参加者も多い。単純計算でサークル参加者はこの日だけで3万人以上。
左の支柱の奥あたりがサークル入場口。
008-02.png


東館のサークルスペースまで更に歩いて5分。
あんなにいたサークル参加者が分散してまばらになる。会場広すぎ。
009.png


ようやくサークルスペースに到着。
机の上には毎回すごい量の印刷所や他の同人イベントのチラシ。
全部で厚さ3,4センチ、これを片付ける作業から始まる。
010.png


7時半、会場はまだガラガラ。机の下に貼ってる紙には…
020.png


サークル受付の手順が書かれている。
受付は、受付担当のスタッフが巡回してくれるので楽だ。
登録カードを渡し、見本紙のチェック。うちは全年齢対象だけどチェックはある。
参加登録カード、昔はよくハンコを押すのを忘れてその場で拇印を押していたなぁ…
025.png

企業ブースの文具屋もまだ開いてない。
「レモン」って御茶ノ水の文具屋のレモンかな。あとでペンタブの替芯を購入。
030_20140902232618088.png


忘れぬうちに準備会売店で次回コミケ申し込み書を購入。
Webで申し込みする人も、申込書は買わないといけないのだ。
ちなみに冬の申し込みは郵送なら3日後、Webでも一週間後ぐらいなのでここで買い忘れたら致命的。

その昔、ここで売る紙袋の絵を描かせてもらったことがありました。
コミケ年表を調べてみるとc51、1996年、18年前かぁ…(ー_ー;)
040-02.png


サークルブース設営中。
少年創作ジャンルで出てるのに最近アニパロばかり描いてるので反省。
次はオリジナル冒険SFファンタジーメインで出します。受かればだけど。
050-02.png


7時台にはスッカラカンだった東館も
060_20140902232634d39.png


どんどんサークル参加者が増えてきて…
080-02.png


10時、アナウンスとともに、コミケ86開始。
閉じられていたシャッターが開かれ、外気が館内へ。
人が多すぎるので換気扇だけでは性能不足でシャッターを開けなければいけないとのこと。
去年は猛暑40℃で即死しました。今年は暑いな~程度。

一般参加者は最初たいてい行列サークルに並ぶのでうちはしばらくヒマ~。
090-02.png


なんやかんやで一日過ごし(はしょり過ぎ)午後4時、コミケ終了。
メンバーのの都合で今回撤収作業は一人。
もたもたしていると4時20分過ぎ、会場に机イス片付けトラックが進入。トラック早すぎ。
建物の中にトラックとは異様な風景、でかい会場なんだなぁと改めて実感。
100-02.png


片付けを終え出口へと向かう。
エスカレーター上って2Fが出口。不思議な感覚。
105-02.png


西館と東館を結ぶ動く歩道。
コミケ当日は事故防止のせいかいつも止まってる。
昔は動いていたような気がする。
110.png


外へ出ると、晴天…うだる暑さ。
最後の体力を持っていかれながらビックサイトを後にする。115.png

国際展示場駅のロータリーでマリオカート発見。公道走れるのか…
ここではいつも痛車がたくさん停車している。
120.png


駅構内もアニメ、マンガ、ラノベの広告でいっぱい。
閉会直後はごった返すけど誘導がしっかりしてるせいか混乱は全くない。
この日は5時半頃駅についたので混雑のピークは過ぎていた。
130.png


広告は下のホームまで続いてる…というわけで帰路につくのでした。とさ。
140-02.png

家に帰ってバタンキュー。
そして早速冬コミのサークルカット作成\(◎o◎)/

最後まで付き合ってくれてありがとさんでした。





  1. 2014/09/04(木) 12:10:15|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

| ホーム |